ポエム
[TOP]
ぬくもり
昨日までいたのです
私の隣で照れてる君が

昨日まで聞こえていたのです
私に愛を囁く君の声が

昨日まで触れていたのです
ほんのりと暖かくて優しく手柔らかい君の素肌に

分かっていたのです
私に愛想が尽きたこと

分かっていたのです
言われれば黙ってしまうしかないこと

分かっていたのです
その温もりが、私だけのものじゃないと
19/09/16 23:09更新 / ハオ

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c