ポエム
[TOP]
2階の窓
2階の窓から君を見つめる
いつも外で元気よく遊ぶ君を
君はこちらには気付かない
私はずっと前から
自分の部屋の窓から君を見てる
病弱な私じゃ外に出られない
『外に出てお友達と遊びたい』
そんな願いを
代わりに叶えてくれるように外で走り回る君は
私にとって憧れの人

一回でいいから話してみたい
一緒に笑ってみたい

そんな思いもそろそろ終わる
私はもう窓辺に近寄ることすらできなくなった
君に最期
伝えたかったな
『ありがとう、君からずっと元気を貰っていたよ』
って。
19/03/21 01:27更新 / 黒空

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c