ポエム
[TOP]
君に私が
君に私が
足りなくなる日はありますか
私を求める時はどんな時ですか
君の中にある私の居場所は
ずっと変わらないままですか
私はいつでも君が足りません
君以外で満たされても
君以外に愛されても
私の空洞はいつでも
君ばかりを求めています
君からの連絡を心待ちにして
君ばかりを愛して
君からのものなら嬉しくて
君だけに嫌われたくはない
叶うことなら
君に私が足りないと思って欲しい
足りなくなったら求めて欲しい
私はいつでも君を好きでいる
前に進んでも
後ろを振り返っても
横道に逸れることがあっても
私の確かな線は
君に繋がっていると
私はずっと信じているのです
いつだって待っていたい
いつだって隣りに居たい
痛いけれど大丈夫
君以外を好きになる日は
私にはいらない
この雨が止んでもそれだけは変わらないと
空と地面を繋ぐ雨に誓うよ
私と君を繋ぐ何かがいつだって切れませんように
20/01/27 18:09更新 / 雨月 涙空


■作者メッセージ
雨酷いですね。
風邪を引きませんように。

いつも閲覧ありがとうございます(^O^)/
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c