ポエム
[TOP]
靴擦れ
ぱちん、ぱちん。
酒を飲んでも薬を飲んでも埋まらない、
今日もピースを探してる。

息が尽きても、血が止まっても、
私の指はまだ動く。
空気を食べてみたけれど、
私の舌には合わないわ。

あなたもきっと、はまらない。
大きな穴に、はまらない。

ばちん、ばちん、ばちん、ばちん。

もつれる足を引き摺って、
一目散に駆け抜ける。

夜の街では朝陽まで、
消えない氷が息を吐き、
この胸の、
大きな穴に通り抜け、
ヒリヒリするほど痛かった。
20/01/23 22:47更新 / きさらぎなつき

談話室


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c