ポエム
[TOP]
歯車


困っているね

大きな歯車にどうしても合わせられない
その速さに噛み合わない

そういう君にそっと触れて
同期してみる

これが君の速さになんだね


大丈夫
僕なら君を大きな歯車に合わせてあげられる

任せてごらん
きっと全てが廻り始める


目を閉じてごらん

怖かった事 辛かった事
それが夢の様に感じられると思うから


もう怖くない筈だよ

だって もう手は繋がってるから。


君を守っていこう
彼方まで


 
19/02/16 01:47更新 / K

■作者メッセージ
その記号本来の意味は、さておき。
それは目印であり、収束してゆく所。
ある種のパターンを繰り返し、故意に変える時。
それはシグナルとなるでしょう。
伝わりますか?

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c