ポエム
[TOP]
自分のこと
僕は僕が嫌いだ
辛いときでもにこにこ笑って
怒りそうになったらそれを飲み込んで一歩後ろに下がって
善くあろうと色んなことを自分に課してきて
誰にでも平等と言いながら好きな人だけは特別に想い続けて
たくさんのことから逃げて
向き合うことが怖くて
また心を壊すことに怯えている。
よく 素直で真面目で良い子で優しいと言われるけれど
僕は僕の醜さに気付いているから
どう反応すればいいかがわからない
いつからか優しいと言われることさえ
苦痛になってしまった
僕は優しくなんてない
僕の優しさには中身がない
期待もない
裏も表もない
だから
ねえ
優しいなんて言わないでよ
僕をそう思うあなた達の心が優しいんだよ
僕はそれをいつだって上手く言えずにいるんだ
20/01/21 10:20更新 / 雨月 涙空


■作者メッセージ
自分さえ嫌いな私が、唯一好きになった人が、今好きな人なんだと思います。
自己愛が低いから他人を愛そうと躍起になる。矛盾でしょうか。

いつも閲覧、投票ありがとうございます(^O^)/
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c