ポエム
[TOP]
かつて輝いていた黄金の正義の心
viewとかvoteとか、

あたし、
英文科出身じゃないんで
英語ぜんぜんわかりませーん。
ということを言いたいんじゃなくって。

これ、ここのこのレイアウトだとさ、
どうしても、
その数が多いのを見たくなってしまうよねぇ。

まぁ、それが悪い
と思うから
からここでこうくっちゃべってるんだけど。

もう、とにかく、気色悪いじさくじえんは
やめて欲しいです。

言うなら、ここのサイトの
ぬるさのせいなのでしょうけど、
てか、
サイトの人は悪くないよね?
だって、

ここ、
詩 !

サイトだよ?

あえて詩人って言葉使わなくても
詩って

純!

じゃん。

少なくてもここのサイトの人は
そう思って
このサイトを
作ってるよね?

だって
そんな規制
しようと思えば
簡単だものね?

でも、しない。

その
ここの人の
純粋を、ね
平気で踏みにじって、さ

それで
ポエム
書いて、
じさくじえんやるって

そんなの
ポエマーじゃ、ねぇ、って。



あ、ダメなあたしが出てる。

ガラ悪い、ほんとうじゃないあたし。


いや、ね、
それでね、
お金もうけができるってんならよぉ、
あたいもなんほでも
なんでもやってやるよ?

でも、さ。
違うじゃん!
ぜってー、かねもーけなんて、ムリじゃん、詩じゃ!

だから、さ。

ただの
いや、人によっては
とても大事な純粋な詩の発表の場
だったりするわけなんだからさ

なおさら、よ

なおさら、
そんなこと、やめません?

それで、さ
プライド、
たもてないっしょ?

プライド、逆に
地の底へ
堕ちちゃわない?


まぁ、ほんと言やぁ、どうでもいいんだけどね
どーしても、
ムカついてムカついて
仕方のないポエマーがいてさ、

ま、そんだけムカつかせるのも
ひとつの才能なんだろうけど

その人オンリーで、言ってます。

だから、ほかの人は
ご自由に
じさくじえんなさっていただいて
お楽しみくださいませ。

あたしも
それ、
けっこー好きですから。

秘密ですけど、
ちょこっとやってますから。

ウソ、さ。


ま、ホントでもいいんだけどね。

でも、だれもがこの文章を
読む訳でもなく、
ただこの文章が
あまたの詩といっしょに
埋もれてしまうのはわかっています。

それでもなおかつ
書きたかったのは、
なんでかなぁ?

いまとなってはかつて抱いていた
あの黄金に輝く
正義の心に
恥じないようにと
おもっているのかなぁ?

(あ、『黄金に輝く正義の心』って、
JOJOのジョセフジョースターのセリフだよ?)



19/10/22 12:43更新 / 花澤悠

■作者メッセージ
まぁ、詩としては、特定の誰かを攻撃しているようにみえますが、実はそんなことはなくってですね。
冬になると、寒いでしょう?
心は、暖かくしておいたほうがいいですよねぇ。
そんなイメージで、書いてます。
だって、生きてる限り(お金もうけは別にします)、プライド持って生きたほうが、あったかい人生送れるやんか(なぜ、ここだけ、関西弁?)………なぁ?

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c