ポエム
[TOP]
不干渉
目の前で苦しんでる人がいたら
たとえ自分に何もできなくても
助けてあげたいと思ってしまう

苦しみの体験から何かを学べる
確かに自分や家族もそうだった
でも悟った顔でそうは言えない

苦痛を少しでも取ってあげたい
大切な人が苦しんでいるときは
不干渉の法則とやらを貫けない
身代わりになりたいとすら思う

でも苦しみや悲しみを知らずに
思いやりのある人にはなれない
相手と似た体験をしない限りは
分かってあげることはできない

ときには苦しんでいる本人より
見守ることしかできないほうが
もっと苦しいことかもしれない

不干渉の答えがみつけられない
助けることの正義がわからない
でも一つだけ確かにいえるのは

大切な人たちの命のためになら
自分の命は幾らでもくれてやる
それが愚かしいエゴであっても
19/06/27 21:25更新 / エメラルド

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c