ポエム
[TOP]
もしも詩が
もしも 詩が
現実だけを描くなら
魂の解放は不可能になる

もしも 詩が
空想だけを描くなら
真実の心を見ることはできない

人は
詩の中で
限りなく自由に羽ばたき
かつ
とてつもない深淵に触れる

詩は
そこに描かれた言葉だけが
紡ぎだす世界

美しく、悲しく
あるときは黒い欲望に囚われ
また あるときは
崇高な存在にもなる

詩に説明はいらない

ただ ただ
言葉が創り出すイメージが
読む人それぞれに
異なる世界を見せてくれる

20/02/12 08:22更新 / 姫沙羅


談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c