ポエム
[TOP]
きっといつかは
未来のために生きることが私には出来るだろうか。いつか君がいなくなる世界で、そんな世界で、未来を生きられるだろうか。過去と今を行ったり来たりしながら、私はここまで来たけれど。きっと君は私より先に彼岸へ行くのだろうか、とそう思ってしまう今が嫌だなと思った。例えば君との未来があっても、私と君の時間は重ならないのだろうなとも。今にしか生きられないような私だ。今を懸命に未来に繋げようとしている君を眩しく感じる時もある。けれど君のそれはお月様の光のような優しいものだから心が潰されそうにはならない。ああ、そう言えば今日は満月だね。
随分と長い間、月が綺麗ですね、とは言わなくなったけれど、気持ちは変わってないよ。いつかいなくなる、それを今の私は受け止められないけれど、きっと私もいつかはいなくなる。永遠なんて約束は出来ない。確約も何もない現実で、それでも私は今日のために今を生きて、そしてそれが明日に繋がって君に繋がるのならいいと、そう思っているんだ。
20/01/11 21:46更新 / 涙空


■作者メッセージ
私の生き方は変えられない。君の生き方もきっと変わらない。
変わらないなりに交われたならいいのです。

いつも閲覧、投票ありがとうございます(^O^)/

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c