ポエム
[TOP]
下を向いてため息や愚痴を吐くよりも
ド下手で良いから上向いて空に向かって
歌を歌うのさ

周りから笑われたって変な人と思われたって構わない
僕の歌が空を突き抜けて分厚い雲を掻き分けて
燦々と照り輝く太陽さんやお月さんに届いて
くれれば本望さ

それだけで明日は笑える気がするさ

頑張れ頑張らないを繰り返し
気持ちのアップにダウンに四苦に八苦
歌でも歌って声張り上げ声枯らし
今日も今日とて笑うのさ

泣くも笑うも自分次第
そしたら泣くより笑うが良い
ド下手で良いから歌を歌うのさ
周りが笑おうが馬鹿にしようが
関係ない
良い事嫌な事が忘れて
でっかい声で歌うのさ
心晴れ晴れ気持ちも晴れ晴れ良い天気
さぁ歌おうよあっぷっぷぅ

16/05/28 23:56更新 / ぱち

■作者メッセージ
何も考えないで周り関係なく歌、歌いたい時ってあるような

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c