ポエム
[TOP]
無題
守ろうとするものほど

手からこぼれていきました

繊細で困難な毎日

わたしが膝まづいて懇願しようとも

失う時がその時

手からこぼれていく物々

やさしさも全てこぼれて


16/12/19 21:47更新 / 夢幻

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c