ポエム
[TOP]
浮遊感
この恋は終わったって前に決めたはずなのにいざ本人を目の前にすると気持ちがぶり返す私がいる
区切りをつけたはずなのにまだ思いが募る
もうあの時じゃないんだからけじめをつけないと
失恋して諦めなきゃいけないはずなのに諦めなきゃいけないのに募る思い
最終的には相手のことを嫌いになって断ち切るしか方はないのだろう
それでも嫌いになりたくはないっていう甘えもある
周りに前に好きだった相手のことを嫌いになった子がいる
その子を見てると嫌いにはなりたくないなって思う
けれどそれが一番の答えなんだろう
変にその辺に浮かんでないでいるよりかはマシだろう
曖昧な感情を断ち切る
そのためには誰かを傷つけなきゃいけない
誰かの犠牲があって今の私達がいるのだから今更傷つけたくないってそんな綺麗事言えないだろう
誰かを傷つければ自分も傷つく
それに耐えられる力が欲しいと切実に思う
17/01/20 07:52更新 / めめ氏

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c