ポエム
[TOP]
怠惰に濡れて強がり一言、じゃあな
傘が呼んでいたので
どうしたと近づき手に取ってみると
傘に引きずられるように外に出ていた

降り注ぐ雨
なんてことはなく
降り注ぐのは陽の光

そうか
お前も陽にあたりたいのかと開いてみれば
瞬く強風に吹かれてはるか彼方

惜しくもあるけれど
去るものは追えない

見計らったように降りだす雨に濡れながら
じゃあな
なんて強がり一言
もっと早くにかけるべき一言

見つけられなかった怠惰にも濡れてみた
19/11/06 00:41更新 / 九丸(ひさまる)

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c