ポエム
[TOP]
ヘンタイ
もしも僕が骸骨だったなら
君の皮を着たいとダダを捏ねただろう

もしも僕が時間だったなら
君の朝の支度を永久に見ていたいだろう

もしも僕がパソコンだったなら
君の眼をブルーライトでおかしていくだろう

もしも僕が腸だったなら
君のお腹をいつも整えてあげただろう



もしも僕が君だったなら
僕を虫ケラ以下とみなして警察へ突き出すわけだが
心に深い傷をおった僕=君は
心と心で繋がって
宇宙で一つとなるわけだろう
18/11/16 15:20更新 / 櫻華

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c