ポエム
[TOP]
身近な死闘
意外と近い所で
戦争というのは起こるもので
ちなみに僕なんかは
毎日心の中で
日露戦争が勃発している

勝てども勝てども
やる気が消耗して
心が雨に濡れて
疲れる ただただに

足下には
いつも足跡を携えて
己の道を貫く蟻が
今日という1日を這っていて

そんなものを見ていると
心の琴線に触れるあの曲が
なぜ今頃になって
空を漂うのかが分からない

意味という調味料が
ゆっくり上からふりかけたら

僕は食われる側では無く
食う人間として笑い飛ばしたい
19/11/01 00:15更新 / 砂漠色

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c