ポエム
[TOP]

透明な窓のむこうに
夜があって
誰かのさびしさが
ハネをひろげている

夢の岸にたどりついても
水をくれるひとはいるのか

冷たい空気が闇にふるえて
風の音だけが舞う

光るのは存在
遠くで歌い続けている
15/07/04 08:52更新 / 月日

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c