ポエム
[TOP]
ケーキ専門店『幸福屋』
パステルカラーの道を行く
両脇には洒落た珈琲屋さんしか見当たらない
「あのお店」は何処にあるのか

パステルカラーの道を行く
やっと見つけたショーケース
素敵な匂いのケーキ屋さん

苦手な珈琲の匂いをかき消すほどに
甘く甘く香ばしい匂い
ショーケースの中は優しくきらめいている
お店の前には誰もいない

苦手な現実の空気をかき消すほどに
柔らかく素敵な匂い
夢のような眺めの先はとても眩しい
初めてのお客になれたかな

ケーキ専門店『幸福屋』鳥山歩結
18/12/04 00:22更新 / 鳥山渉

■作者メッセージ
幸せって 目に見えないからこそみんな探してる。
幸せ そのものに色や形 匂いがあったら楽なのに。
毎日通って太らない程度に 甘々に通いたい。

そういえば 急激に閲覧と票数が伸びてきて 正直驚いています。
感想なども頂けたら なお嬉しいです。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c