ポエム
[TOP]
1人の少年、1人の青年、そして1人の中年
1人の少年がいた。

周りと比べて一回り小さな身体でフィールドを駆け回っていた。

1人の青年がいた。

大きな声で仲間を鼓舞していた。

そして


1人の中年がいた。


かつてスポーツマンであった面影はもはやなく

醜い太った身体の上には媚びた笑顔が乗っかっていた。

少年は中年を見て泣いていた。

青年は「ふざけんなよ」と呟いて睨みつけていた。

2人の足元には使い込まれたサッカーボールが転がっていた。
19/12/21 21:59更新 / おーた


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c