ポエム
[TOP]
暗い部屋
静かな夜 一人きりの部屋でライトが消える
何かを求めて手を伸ばしたけれど
僕の生命(ライフ)はもうゼロに近い

何をしても無気力で 誰を抱いても楽しくなくて
散らかった偽りの愛と白い残渣

ひび割れたまま 黒い花瓶の水を替えよう
このまま全て壊れればいいのに
好きだった君が焼いたクッキー 他には替えられない
あたたかな香りも頭を刺す 焦る感情 冷たい視線

光るナイフ 見るたびに感じる 絶望と狂気の感情
その狭間に堕ちていく 誰か僕を救けてよ…

新宿のビル街 またため息をつく
少し座ろう 今日も息が詰まったから
自分を甘やかしてしまう ダメな毎日
冷たいグラス 冷えたカクテル 冷めた薔薇の香り

全てを終わらせてしまいたい このまま堕ちていくと 僕はきっとまた眠れなくなる

悪い癖 暗い妄想 今日も湿度の高い部屋で
せめて僕の想いが君に届くのであれば
あの日見た夕日の前で また愛を紡ぐことが出来るなら…
19/09/22 15:44更新 / 清戸日向

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c