ポエム
[TOP]
眠気と君と。
気づいたらこの授業中に寝ていた

あぁ眠いなぁ と感じた瞬間に意識がなくなって眠りに落ちていた。

ふわっと。なくなっていく意識。

眠気には勝てない。

気づいたら授業が終わって。気づいたら朝がきて。

気づいたら君がいなくて。

あっという間に意識を亡くして体温を失くした。

眠気のように。

君が眠っていく。
17/11/14 18:45更新 / 虚架百合

■作者メッセージ
一瞬の出来事に沢山の後悔と。

明日死んでしまうかもしれない生命の小ささと。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」