ポエム
[TOP]
言えない、好き、二人では。
私は君にとってなんですか。
もう二人では話したいこともないのですか。
何かしましたか。気付けないです。
私だけが君を好きなのですか。
約束をどんなに守っても、一緒にはいれないのですか。
頑張って欲しい、ってなんですか。約束を守っても届きませんか。
確かめる勇気がないのです。向き合う覚悟がないのです。弱くてごめんなさい。
君じゃなきゃ私じゃないのに、私は君にとって、ちゃんと向き合う価値もない人間ですか。
君に会いたかった。君に会いたい。君が恋しい。君が好きです。けれどもう、送る勇気がありません。
私ばかりが君を好きな関係はいつまで続くのでしょうか。けれど私は変えません。何も聞きません。私は君が好きだから、君にとってなんなのかは考えないようにしたいです。
君が好きです。苦し過ぎて恋しくてしんどくて、何一つ踏み出せない私は、それでも君じゃなきゃ意味がないのです。気持ちを押し付けたくはないのです。君に必要とされたい。君に、君に。
言わないけれど、いつだって、好きなんですよ。壊したくないから踏み込めない、そんな私を、笑ってもいい。意気地なしでごめんなさい。大好きです。
それでも君を信じている私を、君はどう想っているのでしょうか。
19/12/14 23:31更新 / 涙空


■作者メッセージ
三人では話すのに、二人では話さない。
切ないです。けれど変えません。次に君に会えるまで、頑張りますね。

いつも閲覧、投票ありがとうございます(^O^)/

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c