ポエム
[TOP]
安定な将来と不安定な私の心
中学受験しておけばそのまま大学までエスカレーター式に行けるから。

周りに合わせていれば1人になることは無いから。

公務員になれれば定年退職するまで安定だから。

そんな安全策を親に言われるままにとり続けてきた。

周りに比べたら恵まれていた。

大きな不安も取り返しのつかない失敗もなかった。

ただひとつを除いて。



私の心は、いや、私の心だけが、不安定だった。




ある時この心が安定した将来を破壊した。

安定とかどうでもいいや。

どれだけ不安定だって自分の道を進みたいんだ。

お父さん、お母さん、今までありがとう。

心は不安定なままだけど、だいぶ頑丈にはなったよ。


19/12/21 00:55更新 / おーた


■作者メッセージ
心が不安定なまま将来の安定を求めたところで上手くいかないんだよなぁ

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c