ポエム
[TOP]
Eat,Sleep,Repeat
ゆびさきの赤とちりばめられた小さな白の粒々がいやに目につく
耳にふたをして、とけいの針はもうすぐ朝4時をさそうとしている
こんな時間についている オレンジの電気がまだまぶしい
部屋の隅は狭い、苦しい、影が付いて怖い
ワイパックスを飲んで、両手を拡げて
私の中の閉じた感性も拓いて一歩一歩
夜の中をさまよう 夜の中を歩く 夜から出られない。
誰か私を眠らせて、自動筆記のがらくたにして
もうすぐに胸の中の粒達が私の五感を支配する
シックスセンスを研ぎ澄ます、こんな明い午後28時は嫌だ
20/01/12 16:54更新 / きさらぎなつき


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c