ポエム
[TOP]
気になるんだ。
朝は5時に起きた

君との記念日
特別な日を増やしたくて

メイク 上手くいったかな
服の雰囲気 キライじゃないかな
気にしてばかりで
話が全然入ってこない

お店を出たら、君は 自然に手を取ってくれる

慣れてきて
顔は赤くならないようになったけど
握り返すときは ドキドキする
伝わるはずない鼓動だけど
緊張するんだ

そろそろお別れ
お昼ご飯美味しかったな、
また来たいな
手を放そうとしたけど、君は放さなかった

駅を通り過ぎた
聞く暇もなかった
イルミネーションが視界に入る
君の右手はしっかりと私の手を掴む
そして、左手はポケットを押さえてる

伝わってほしい。
この緊張 この期待
気になるんだ。
大事そうに押さえるポケット
その中には、
きっと、きっと。
19/10/16 22:27更新 / 天名

■作者メッセージ
きっと、指輪と彼の愛情が入っていることでしょう。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c