ポエム
[TOP]
癒せない身体
純粋という光に包まれた身体
邪悪な者たちによって汚された
時間が幾ら過ぎようとも癒せない

磨いても磨いても消えない
理性を失った者たちにより
傷は深くなるばかり
認めたつもりの赦しも壊される

儚く散るならば記憶と一緒に
自分という存在すらも

埃まみれになった私よ

どうか永遠に
17/05/30 20:36更新 / 白蝶

■作者メッセージ
私は昔、性的な被害を受けた事があります。
そのことについて詩にしてみました。
読んでくれて、ありがとうございました。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c