ポエム
[TOP]
メリー
機械回転馬車は
今日も淡々と回る
きいきいきゅると軋んだ音は
髪を耳に掛けるようにして
そっと耳を塞ぐ
微かで確かな聞こえないふり
誰一人として立ち止まらない
淡々と回る日常
もし誰かが躓いたら
見ないふりして置いていくのだろう?

考え倦ねたら負け
メリーゴーランドの上で
立ち止まってしまった私
世界から遠のいていく
メリーバットエンド

17/02/12 13:08更新 / なさか

■作者メッセージ
何も考えずに毎日過ごせたらどれだけ楽なことか。
そう考えながら作った即興詩。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c