ポエム
[TOP]
蒲公英
私が例えば あなたの部屋のカーテンになれたのなら
朝は東からの希望を あなたにまっすぐ届けて
夜は冷たい黒から あなたを優しく包むでしょう
私は小さく無力で あなたを守ることは出来ないけれど
どんな小さな変化にも 気付いていたいから

隣にいてもいいですか
16/03/31 15:28更新 / 如月 丈

■作者メッセージ
まっすぐな恋心を大切にしたいものです

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c