ポエム
[TOP]
錆びた咳
黄色
頭に浮かんだのは
昨日
ぶつかりそうになった
自転車の色

風邪を引いた翌日
枯れた声
痛い喉
偽物を信じてる気持ち

錆びた夜が
暖めようとする体に勝てなくて
咳が出る

体温は変わらない

そんなときあたしは
自分を考える

周りにこんなに
溢れた想いと台詞があるのに
あたしは
こんなでも
届けたいと願う
書きたいことがある

犠牲にするものがあったとしても
この体が尽きるまで

錆びた咳が何度も襲ってきても
死んだあとの夜明けが
綺麗だったら
いいか。と
19/11/18 03:00更新 / あおる

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c