ポエム
[TOP]
月光夜
ヒトって言葉が含む他人って距離を知って
昼下がりの湿り気に咳をする


風車は橙赤色
いつも左側だけをこちらに向けてカラカラ
墓地に風はなく


夜の声は蛙でした
呻いていたのは光らない月


外したマスクに蟻が這っていく

19/06/04 20:38更新 / 辻葉冷弧

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c