ポエム
[TOP]
いつか笑える日
「Divaiさんの過去は悲惨過ぎて笑える(笑)」

その人は屈託なく笑う

いや、いいんだけどさ

あなたも随分と息苦しい人生歩んできたみたいだし

許す

「その話ヤバ過ぎて笑えない(笑)」

いや、笑ってんじゃん!

わたしも一緒に笑う

どんな辛い過去も笑い飛ばしていた

今思うと、笑い飛ばして良かったのか?とも思うけど

その人には笑われても良かった

そして、親しみを感じていた

優しくて熱い人でもあった

わたしの詩にとても共感してもくれた

というか、今のわたしを見ても笑うのかな?

「Divaiさんに春が来た(笑)」

なんて
20/01/04 08:12更新 / Divai


■作者メッセージ
真面目で優しい人も好きだけど、ふざけてて優しい人も好き。
彼もふざけてたけど、根は優しい人。
福祉の勉強?研究?を大学院でして、バイト先の福祉施設にそのまま就職していた。
主に知的障害者の子供さんのお世話をしていた。
ていうか、こう書くと真面目にも見えるね。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c