ポエム
[TOP]
一雨
肌の熱だけ真実
重ねた瞬間だけ 報われる恋
あなたが彼女の名前を呼んでも
濡れた瞳を私の向こうへと揺らしても


似た者同士
罪のなすり付け合い
傷を舐めあいまた傷を漁る
痛みは私を消して行く


愛してくれなんて 言わないよ
溺れた方が負けさ
でもほんの少しだけ
血が滲むほどのキスがほしい



痕も残らない
未来もない 過去にさえできない
何が悪いのかって
理解できたら もう死んでしまいたいわ
18/06/01 23:42更新 /

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c