ポエム
[TOP]
青く淀んで
僕の目は藍色さ
青で染めていく日々さ
それを薄めるのは涙だけ
でも薄まっていくのは紙だけ
僕の筆は薄まらない

君に撫でた
筆で撫でた
けど君は黒のままさ
喜怒哀楽の絵の具を持つ君
遠ざかる日々
分からないな


僕は気づいたのさ
烏が僕を笑っていたのさ
それでまた涙に溺れる
そしてもうふやけてしまった紙
もう戻れやしない

君に撫でた
筆で撫でた
紙がもう無いからさ
喜怒哀楽の絵の具があっても
戻らない日々
分からないよ

さようなら僕の目
18/06/09 18:01更新 / @だるま

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c