ポエム
[TOP]
今度こそ、最後のさよならを
僕はいまも動けない
あなたとのおぼろげな思い出の記憶に
後ろ髪を引かれるようで

不思議だね
あんなに笑いあったのに
あんなに涙を見せあったのに
あなたの面影は遠のき
もううまく思い出せない

心は叫ぶ
あなたに会いたい
それでも変わることなく愛しいあなたに

僕はいまも動けない
あなたとの思い出の残り香に
身体の奥まで浸りきっているようで

不思議だよ
あんなに笑いあったから?
あんなに涙を見せあったから?
思い出のなかのあなたはまぶしすぎて
僕の目にはうまく映らない

心は祈る
もう一度あなたを見たい
あの日々に置き忘れてきてしまった
晩秋の日射しのように穏やかなあなたの頬を
19/06/10 06:43更新 / 坂上春成

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c