ポエム
[TOP]
飽和と本音
嫉妬が飽和して生まれた感情が、本音だなんて、認めたらおかしくなってしまう。罅割れた心は麻痺して、本音も建前もごちゃまぜにしてしまう。助けて、と言えなかった弱さを、素直に泣けていたなら、もっと柔らかくなれたのかな。後悔とは違う感情が心を蝕む。月の満ち欠けに左右される身体が嫌だった。心が嫌だった。私はきっと、ずっと、もっと弱かった。嫉妬しないなんて嘘だよ。誤魔化せないよ。だって、寂しいのは苦しいもの。ねえ、面倒でも愛してくれませんか?
19/12/04 15:19更新 / 涙空

■作者メッセージ
認めたら楽になる感情と、自分だけじゃどうにもならない感情があって困ります。

いつも閲覧、投票ありがとうございます(^O^)/

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c