ポエム
[TOP]
勇気をください
溺れそうで息さえできない

もうこれ以上がんばれない

それでも立ち上がらないといけないの?

愛を叫んでいた

いくら傷ついても期待してしまう

ああ、柔らかな陽射し浴びたい

ひび割れた心に染み込むような優しさ知りたい

泣いている

本当は信じたいのに信じられずに

どうか、わたしに一歩を踏み出す勇気をください
19/12/16 20:44更新 / Divai


■作者メッセージ
これぐらい追い込まれていた頃がある。
今でも一歩を踏み出せずにいたり、踏み出したと思っても踏み出したつもりなだけだったり。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c