ポエム
[TOP]
シンクロニシティ
偶然の一致 − シンクロニシティ

それは単なる偶然ではない

心理学者のユングも認めた科学的な事実である

これは机上の空論ではない

私も身をもって体験した正真正銘の実話である

高校生の頃 − 心労多くして

宿題をしてこなかった私は

休み時間にシャーペンで課題を仕上げていた時

予想外の出来事に遭遇した

シャーペンの芯が無くなってしまったのである

その時にコトンと音がした

横切った級友がシャーペンを落としたのである

私は級友の背に呼びかけた

そのシャーペンを私にしばらく貸してほしいと

級友は快く承諾してくれた

しかしその後に再び予想外の出来事に遭遇した

赤色の芯が入っていたのだ

遠ざかる彼の背中に私は大きな声で呼びかけた


「芯、黒にしてー!」



19/06/07 00:00更新 / エメラルド

■作者メッセージ
次に奇跡を体験するのは あなたかもしれない

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c