ポエム
[TOP]
伝えたい事
産み育ててくれてありがとう
いえいえこちらこそ産まれて来てくれて
ありがとう

蝉の鳴き声が声援に聞こえるぐらいの
暑い夏の日に君は誕生し
僕達は親になった

君は大好きなあの子が引っ越しすると聞いて
私も引っ越しすると言って駄々こねて大声で
泣いたね
君 3才 親 三年生

桜並木を体より大きなランドセル背負って
歩きながら私可愛いでしょ?
何ておませな事言ってたね
君 6才 親 六年生

大好きな先輩と同じ学校に行きたくて
一生懸命寝る間を惜しんで勉強してたね
合格したって聞いた時不覚にも
目から汗が沢山流れたね
でも入学したら先輩にはお似合いの
彼女がいたって言って部屋の片隅で
泣いてたね
初めての失恋かな
君 15才 親 十五年生

志望校落ちて落胆してるかと思ったら
目にたくさんの涙溜めて
来年は絶対合格するから
一年浪人させて下さいって頭下げたね
君 18才 親 十八年生

私はお婆ちゃんの振り袖が良いって言って
入院してる祖母の前で着て見せて
私お婆ちゃんの若い頃より綺麗かな?って
聞いてたね
祖母の嬉しい顔が今も忘れられない
君 20才 親 二十年生

そして
君は明日嫁ぐ
産み育ててくれてありがとうございましたって
言ってたけど
こちらこそ産まれて来てくれて
ありがとうございましたって返した

明日は二人とも少しおめかしして
並んで歩く
君を待っている君の最愛の人の
所まで送り届ける
今度は君達が
産まれて来てくれてありがとうって
言える日が来ることを願って





16/05/09 20:53更新 / ぱち

■作者メッセージ
読んで戴きありがとうございました

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c