ポエム
[TOP]
雨のソネット
瓦(いらか)をたたく 雨の音

愛しきおもひ よびさます

去りしゆうべに かへらじと

夢うつむきて かさの中



道に映りし 街路樹を

ただ哀しみを 流すよに

淡く揺らして 去り行くも

まだ覚めやらぬ 夢のあと



儚き恋は たまゆらの

葉に転がりし 露のごと

げに幻を 訊ねたる



儚き恋は たまゆらの

されど刹那の 輝きは

まごう事なき 輝きは
19/12/08 15:54更新 / 千草


■作者メッセージ
 玉響の恋も輝く一瞬は確かにあった。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c