ポエム
[TOP]
絵空事
雨で濡れた道路を タイヤが擦るその音が好きで
藍色の夕方をあなたの隣に座って 
一緒に出掛けるのが好きです
田んぼ道からだんだんと 街灯りの方へと進んでく
窓から雨上がりの風が あなたの耳元まで伸びた髪を甘く揺らす
私はそれをただじっと眺めるのです
とても愛しい感情に駆られながら
16/03/17 00:05更新 / 古典小点子

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c