ポエム
[TOP]
夏の夜の夢路に
夜勤が終わり、酒を入れた体で、茹だるような日が出た頃
私は眠りにつく

3日に一度夢を見る
浅い眠りの中私は決まってあなたの夢を見る

あなたは怒っていたり泣いていたり
その表情は様々だが

あなたが笑っている日は
とてもいい気分で1日が始まるんだ

ただ1つワガママを言うなら

夢から出ておいでと一言言いたい

あゝどうかこの夢が覚めないようにと
今日も暑さに耐え眠ることにしよう
19/08/06 15:16更新 / 1人

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c