ポエム
[TOP]
潮砕
一際大きな潮騒が私を打ち砕き

瞬く間に掻き消えたのは明日への渇望

脈絡も無く過去が過ぎる

貴方が居た幼き日を観る

いつも貴方は私の手をとり笑ってくれた

幼き日に 恥じらい

穏やかに 抱いた恋心

今も貴方の影を追う私を 人は笑うだろう

波は砕け

貴方の顔を思い出せない

19/05/06 20:49更新 / PiLGriM

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c