ポエム
[TOP]
離別
僕は金氷の足を洗う
君は滞りなしと笑う
僕の痒みは治まることなく
君の歩みは止まることなく
ある冬の日が終わる
17/01/26 07:50更新 / なさか

■作者メッセージ
自分でも意味が分からない(笑)
韻を踏む為に無理やり使った単語とかあるので。
自分と相手の距離がだんだん離れていく寂しさを表現したかった。
自分だけまだ動けずにいるんだ。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c