ポエム
[TOP]
まぶたのうらの
小さな世界で
ボクらをいたわる
心のヘルメット

眠れぬ夜
目を閉じて
そっとつぶやく
ありがとう

胸打つ言葉は
冷たい鐘に
ゆっくりとけていき

手で触れても
傷つかない
形になる

言葉を覚えた鐘の音は
のぼりゆく嬉しさと
そっとハーモニーを奏で
転がりゆく悲しみと
そっと手をつなぐ

ヘルメットをかぶるため
今日もみな
ゆっくり目を閉じる
20/02/14 12:13更新 / 砂漠色


■作者メッセージ
いつも読んでいただきありがとうございます。
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c