ポエム
[TOP]
100の思いつき
やめるならそれまで、と思っていた
気づけば思いつきは100を超えて
今日も自分のためにすらならないような言葉を吐く
これは日記であり、感情であり、存在証明であり、自己満であり、
やっぱりただの思いつきだ
この思いつきで何かを救えるとは思っていない
それでも思いつきは溢れて止まることを知らない
19/05/13 23:49更新 / サンドマン

■作者メッセージ
100作品目です。
いつも見てくださっている方、ありがとうございます。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c