ポエム
[TOP]
澄む空
午前四時の澄んだ黒の空を
磨り硝子越しに眺める
温いシャワーにあたりながら

夜は思案と 時間を飛んで
冷めた部屋は青に染まった
早朝
小鳥の声に手を振って
寒い風を避けて歩く
19/04/02 14:25更新 / 辻葉冷弧

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c