ポエム
[TOP]
pain
信じなければ傷つかない。
そう断言できたのは君が泣いたからだった。
変わらないものはないんだよ。
吐き捨てた毒にすら縋る君が泣いていたからだった。
傷つけることにもう痛みを感じない。
君を初めから信じていなかったからだった。
19/01/14 11:45更新 / 辻葉冷弧

■作者メッセージ
泣けないことを痛がった僕だった。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」