ポエム
[TOP]
黒と白の猫は笑う
闇夜を彷徨い歩き
黒猫が笑いながら、僕の前を横切る
不幸が起きるのか? なら、愉快だ踊ろうか
灰色の僕を漆黒が包み込む。それは猫のようにもふもふで暖かい
願ったり叶ったりさ
中途半端はもう嫌なんだよ
さぁ、黒猫よ
僕を邪悪に導いておくれ

白夜を彷徨い歩き
白猫が微笑みながら、僕の前を横切る
幸運が起きるのか? なら、楽しい踊ろうか
灰色の僕を純白が包み込む。それは猫のようにもふもふで暖かい
願ったり叶ったりさ
中途半端はもう嫌なんだよ
さぁ、白猫よ 
僕を正義に導いておくれ

偽善者も儀悪者も御免なんだよ
僕は純粋に染まりたいんだ
さぁ、黒白の猫たちよ
僕を悪か善に導いておくれ


  
19/12/27 23:30更新 / 気ままに


■作者メッセージ
ちょっと、テンションおかしいときの私の心です。夜中ですね。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c