ポエム
[TOP]
トイレ
白一色の小部屋 LEDのアイボリーの光で室内は落ち着いた様相
しかし中には獣が一匹 逃げ込み鍵をかけた獣が一匹
壁にしがみつき叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ
漆喰に引っかき傷を残す 壁を床を蹴り上げて吠える
人間の冷ややかな言葉が聞こえてくる かき消して叫ぶ 張り付いた腕にはつねり痕 青痣 見苦しい見たくない心が痛い
理解されないから獣なのだろう あなたがそう言ったから私は獣になった
隣人に吠える 小窓から吠える 夜空に吠える
この檻は獣にとって安息の地だった
19/10/29 19:26更新 / 古町

■作者メッセージ
トイレの詩です。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c