ポエム
[TOP]
立て、歩け、そして走れ
さぁ、メソメソ泣いてないで
そんな暗い顔してないで
前見よう!光見よう!
希望を掴むため!!!!

君は今挫折中?
そりゃ色々辛いでしょう…
でもだからといって
後ろを向く理由にはならない

何故君は謝ろうとする?
別に何も悪くないじゃないか!
ただ君は君の道を進めんでいれば
それでいいんだ!!

当たり前が当たり前じゃなくなる
それが一番悲しくて苦しい
でも

でも

そこで止まったら負けだ!

1st!まずは気持ち奮い立たせて立て!!
2nd!そして1歩ずつ前に進もう!!!
そして3rd!!
希望の未来へ走り抜けろ!!!!

ワンツースリーでほら行けた!
そう!君ならやれるんだ!!
絶望を捨てて今ポジティブに行こう!!!
1日1日を大切に生きて行こう!!!!


17/06/21 22:47更新 / うえまさ

■作者メッセージ
学園祭で2年生は各クラスダンスを発表しなきゃならないのですが、そのダンスの指導役で我がクラスの中心人物である人が負傷してしまいましまた。その人は学園祭に出れなくなり、さらに見にも行けなくなって手術をすることになりました。クラスのみんなはそれを聞いた時凄いショックでした。勿論僕も。だから元気づけるためにこの詩を直感で書きました。(詩と言うより歌詞ですね笑)届くことは無いけれど想いだけは届いて欲しいと思う日々です…

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c